プロフィール

sanukinisumuhito

Author:sanukinisumuhito
地球の環境を守ることが人間の使命だと感じている管理人のサイト。
管理人について

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

104

B】 糠湧 善通寺市 出水・湧水

IMG_0767.jpg

おびただしい数の魚が群れる糠湧(ぬかゆう)
澄んだ水が豊富に湧き、水路へと流れ出ている。
近くにあるあつら湧といい、この辺りは地下によい水脈があるのだろう。

大きな鯉はともかく、魚達の泳ぐ姿をじっと見つめているのは心地いいものだ。
周囲を金網で囲われているのは、危険防止の為で仕方がないかもしれないが、こういう魚をもっと子供たちが自由にとって遊べる環境が多くあればいいのにと思う。
なぜならやはり小さいころに、しっかり自然と触れ合うことで、自然への愛着、その意味、価値が身をもって理解できるようになるからだ。

私の幼い頃は、魚捕り網を持って毎日川で魚をおいかけまわしていた。
メダカを飼うと産卵するので、それを顕微鏡で観察しながら育てた。
魚が酸素不足で苦しそうにすれば、急いで水草をとってきて、水槽に入れ、明るい場所に置いた。
死ねばなぜ死んでしまったのかその理由を考えた。
そして次はこの失敗をおこさないようにと気をつけた。
捕まえたり、飼ったりすることで魚のことをよく理解するようになり、自分では作り出すことのできない自然界のありがたさが分かるようになる。

また川が汚れたりすれば幼心ながらに非常に心苦しく思ったものだ。
川がコンクリートの三面張りにされてしまうと、こんなので魚が隠れたり産卵したりするできるのだろうかと、心配になった。
私の近所の川には水底にきれいなミズオオバコが生え、かわいい花を咲かせたりもしていたが、今では完全に姿を消してしまった。

私は日本のどこに引っ越しても必ず川をのぞくが、水草、生き物の姿は非常に貧弱だ。
たとえ田舎であっても、山奥であっても家庭排水は川に流され、川をのぞいただけで、その汚染度が身を以て感じられる。
いったい誰がこんな汚い日本にしてしまったのだろう?
それは日本人の弱い心であり、想像力のなさであり、傲慢さであり、利益に目がくらみすぎるところである。
感謝の心よりもそれらが上回っている。

海外の人が日本は美しい国だというが、そういうのを聞くとなんてバカバカしい!と思う。
日本は汚い国だ。
いや、言い方をかえると、人が汚い風景にしてしまった国だ。
どこもかしこもコンクリートでかためられ、海外旅行からもどってくると、ため息がでるほどいやな景色が広がっている。
家々の立ち並ぶ風景も低俗さが感じられる。
どの家のデザインもまちまちで、統一性がないからだ。
その景色から感じられることは、皆周りのことなど考えずに自分のことだけしか考えていない…
そういうことではないかと思う。



IMG_0777.jpg

IMG_0774.jpg

IMG_0775.jpg
△location
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。